• 001_banana_1200px
  • 002_banana_1200px
  • 003_banana_1200px

よしもとばなな『下北沢について』

Banana Yoshimoto “About Shimokitazawa”

作家・よしもとばななさんが綴る下北沢を舞台にした物語『下北沢について』のデザイン。

「みんなが下北沢にもまだいいところあるよと思ってくれるような、小さな空間ごと創りたい」というばななさんの発案によって、
装画の大野舞、装幀の大西隆介(direction Q)、編集の内沼晋太郎(numabooks/B&B)、校正の大西寿男、
全員下北沢在住・在勤のチームによって制作されています。

年4回、全10回の刊行で、本屋B&Bを中心に下北沢のいくつかの店舗で販売しています。
本書をきっかけに多くの人が下北沢の街を訪れ、その魅力に触れて頂けましたら幸いです。

500部限定 ※通販等は一切行っておりません。

2013-2015
著者: よしもとばなな
装画: 大野舞
装幀: 大西隆介(direction Q)
編集: 内沼晋太郎(numabooks/B&B)
校正: 大西寿男
印刷: 株式会社山田写真製版所
製本: 有限会社篠原紙工
発行: B&B